NEWS, PR

第2回メディアセミナー開催についてのお知らせ

医学会からイノベーションを

『ヘルスケアベンチャー大賞事業のご紹介』

一般社団法人 日本抗加齢医学会は、9月27日(木)に、「日本抗加齢医学会 メディアセミナーヘルスケアベンチャー大賞事業のご紹介」を、日本橋ライフサイエンスビルディング201大会議室において開催します。

本事業は、医学会でもイノベーションを興す時代! を象徴し、我が国の喫緊の 「少子高齢化社会の進行で、国の活力を維持しつつ健康で長寿な社会を形成する。」という課題に対し、健康を科学する「抗加齢(アンチエイジング)」の重要性が高まる中、その実現に関わる挑戦者たちを発掘、支援することを目的としています。

抗加齢(アンチエイジング)に資する革新的な技術やサービスを実用化している、もしくはこれから実用化しようとするベンチャーや起業家を対象として、コンテスト形式での表彰制度を設けます。
ご多忙の折とは存じますが、ご取材賜りますようお願い申し上げます。

● 日 時 : 9月27日(木)15:00~16:30(受付開始14:30)
● 会 場 : 日本橋ライフサイエンスビルディング 201大会議室
(東京都中央区日本橋本町2-3-11) 会場アクセス・地図

● 問合せ : <本件に関するお問い合わせ先>
日本抗加齢医学会 2018年第2回メディアセミナー 広報事務局 担当:武知
TEL:080-2679-8398 FAX:03-6263-9299
e-mail:maria.takechi@dentsu-pr.co.jp

プログラム

15:00~15:10 開会のご挨拶

太田 博明
(国際医療福祉大学臨床医学研究センター教授、山王メディカルセンター・女性医療センター センター長、日本抗加齢医学会広報委員会委員長)

15:10~15:30 イノベーション委員会立ち上げと ヘルスケアベンチャー大賞 事業の意義とは

坪田 一男
(慶應義塾大学医学部眼科学教室教授、日本抗加齢医学会イノベーション委員会委員長、ヘルスケアベンチャー大賞実行委員長)

15:30~15:55  「本事業が求めるものと国の政策」とは

森下 竜一
(大阪大学大学院医学系研究科臨床遺伝子治療学寄附講座教授、日本抗加齢医学会副理事長、日本抗加齢協会副理事長)

15:55~16:15  「事業の概要とルールについて」

福田 伸生
(バイオ・サイト・キャピタル株式会社専務取締役、ヘルスケアベンチャー大賞事務局)

16:15~16:30(15分)  『質疑応答』

●参加をご希望の場合は申込書でお手続きください。
申込書はこちらから

●ご質問等ございましたら、事務局までお問合せください
日本抗加齢医学会事務局 TEL 03-5651-7500 e-mail こちらから

■2018年4月12日『日本抗加齢医学会 2018年第1回メディアセミナー』開催報告はこちらから