Google

サイト内で検索  WEB全体から検索
小 中 大 文字のサイズ
学術集会・総会 研修用講習会 分科会講習会 他団体主催学会・講習会等
Home > 学術集会・講習会のご案内 > 第6回総会 プログラム
学術集会・総会

第6回日本抗加齢医学会総会 プログラム
■5/19(金)
第1会場
08:45

09:00

10:30
開会式・ビデオプレゼンテーション・会長挨拶

シンポジウム1
「メタボリックシンドロームとアンチエイジング」

1.メタボリックシンドロームとアンチエイジング:オーバービュー
  久保 明 高輪メディカルクリニック

2.メタボリックシンドローム〜運動からのアポローチ〜
  田中 喜代次  筑波大学人間総合科学研究科

3.メタボリックシンドロームと血管の加齢
  宮地 元彦  独立行政法人 国立健康・栄養研究所

  座長:渡邊 昌  独立行政法人 国立健康・栄養研究所
   久保 明  高輪メディカルクリニック

10:30

12:00
シンポジウム2
「環境汚染とアンチエイジング」

1.重金属汚染と人間の健康
  大野 秀樹(1) 石橋 義永(1) 木崎 節子(1) 原田 正純(2)
  (1) 杏林大学医学部衛生学公衆衛生学教室
  (2) 熊本学園大学社会福祉学部福祉環境学科

2.内分泌撹乱物質と人間の健康
  大迫 誠一郎  東京大学大学院医学系研究科 疾患生命工学センター
  健康・環境医工学部門

3.環境汚染と人間の健康--栄養療法の可能性--
  矢澤 一良  東京海洋大学大学院海洋科学技術研究科 
 ヘルスフード科学講座   
4.有害金属汚染に対するキレーション治療の可能性
  満尾 正  満尾クリニック

  座長:満尾 正   満尾クリニック
   矢澤 一良  東京海洋大学大学院海洋科学技術研究科 
  ヘルスフード科学講座

12:00

13:00
ランチョンセミナー1
糖鎖の基礎科学
Robert K.Murray  University of Toronto, Toronto, Ontario, Canada

座長:遠藤 雄三  浜松医科大学

13:00

14:00
会長講演
眼の加齢からみるアンチエイジング
坪田 一男  慶應義塾大学医学部眼科学教室

座長:水島 裕  聖マリアンナ医科大学

14:00

15:00

特別講演1
Klotho蛋白の機能と老化制御
黒尾 誠  The University of Texas Southwestern Medical Center at Dallas

座長:河上 裕  慶應義塾大学 細胞情報研究部門

第2会場
9:00

10:30
バトル講演
「サプリが必要?不要?」

1.サプリメントを用いたアンチエイジング
  吉川 敏一
  京都府立医科大学大学院 医学研究科

2.サプリメントと食品としての科学的エビデンス
  武田 英二
  徳島大学大学院ヘルスバイオサイエンス研究部

3.「テイラーメイド・サプリメント」と「酸化ストレスバイオマーカー」
  大澤 俊彦  名古屋大学大学院 生命農学研究科

4.正しい食生活とサプリでいきいきと元気で輝く人生を
  木曽 良信
  サントリー株式会社 基礎研究所 健康科学研究所

  座長:阿部 啓子
  東京大学大学院 農学生命科学研究科
  荒井 綜一  東京農業大学 応用生物科学部

10:30

12:00
ワークショップ1「コエンザイムQ10をめぐる是非」
1.スタチン治療とコエンザイムQ10
  馬渕 宏
  金沢大学大学院医学系研究科脂質研究講座(寄付講座)

2.コエンザイムQ10含有サプリメントの品質管理の現状とその問題点
  岡本 正志  神戸学院大学薬学部

3.コエンザイムQ10の安全性
  池松 秀之  原土井病院 臨床研究部

4.なぜコエンザイムQ10が注目を集めているのか
  山本 順寛  東京工科大学バイオニクス学部

  座長:山本 順寛  東京工科大学 バイオニクス学
  岡本 正志  神戸学院大学薬学部

12:00

13:00
ランチョンセミナー2
注目される新しい動脈硬化の危険因子 - small dense LDL -
  平野 勉  昭和大学医学部第一内科

  座長:芳野 原  東邦大学大森病院 糖尿病代謝内分泌科

13:00

14:00

一般演題

14:00

15:30

ワークショップ2「口腔からみた全身のアンチエイジング」
1.歯周病と全身疾患ーペリオドンタル・メディシンー
  菅野 直之  日本大学歯学部歯周病学講座

2.摂食行動と脳の活性化
  吉野 賢一  九州歯科大学摂食神経科学分野

3.口腔ケアの重要性と全身への影響
  角 保徳
  国立長寿医療センター病院先端医療部口腔機能再建科

  座長:斎藤 一郎  鶴見大学歯学部 口腔病理学講座
  李 昌一 神奈川歯科大学 生体管理医学講座 薬理学分野

第3会場
9:00

12:00
一般演題
13:00

14:00
一般演題
14:00

15:30
ワークショップ3「各科よりのアンチエイジング 耳鼻科、皮膚科、眼科、泌尿器科・・・からのアプローチ」

1.耳鼻咽喉科の立場から見たアンチエイジング
  老人性難聴の予防
  山岨 達也  東京大学医学部 耳鼻咽喉科
2.加齢黄斑変性における分子機構の解明と新規治療の可能性
  石田 晋  慶應義塾大学医学部 眼科学教室

3.泌尿器科領域におけるアンチエイジング
  (性機能障害を主とする男性更年期障害に対して)
  三木 恒治  京都府立医科大学大学院医学研究科
  泌尿器機能再生外科学

4.高齢者にQOL改善をもたらすヘルニア修復術
  若林 剛、川村 英伸  岩手医科大学第一外科

  座長:木下 茂  京都府立医科大学 眼科
      小川 郁  慶應義塾大学 耳鼻咽喉科

15:30

16:42

一般演題

ポスター会場・機器展示会場

16:30

17:30

ポスターセッション

  ▲PAGE TOP
■5/20(土)
第1会場
08:30

09:00

09:00

10:30

総会


シンポジウム3
「2006年アップデート  どのアンチエイジング検査が使えるか?」

1.老化とその危険因子
  米井 嘉一
  同志社大学 アンチエインジングリサーチセンター教授

2.皮膚の加齢(度)・老化度検査
  市橋 正光  サンクリニック サンケア研究所

3.口腔から考えるアンチエイジング医学
  斎藤 一郎  鶴見大学歯学部口腔病理学講座

4.アンチエイジング検査 アップデート
  久保 明  高輪メディカルクリニック

  座長:吉川 敏一  京都府立医科大学大学院 医学研究科
  米井 嘉一
  同志社大学 アンチエインジングリサーチセンター教授

12:00

13:00

ランチョンセミナー3
自然免疫に役立つ植物性乳酸菌
岸田 綱太郎
財団法人ルイ・パストゥール医学研究センター
京都府立医科大学

座長:岡田 早苗
東京農業大学 応用生物科学部菌株保存室
応用生物科学部生物 応用化学科

13:00

14:00

特別講演2
生活習慣病とアンチエイジング
門脇 孝  東京大学大学院医学研究科 糖尿病代謝内科

座長:坪田 一男  慶應義塾大学医学部 眼科学教室

14:00

15:30

シンポジウム5
「見た目とアンチエイジング」

1.基調講演
  吉村 浩太郎 東京大学医学部 形成外科

2.顔の老化とその対策
  宇津木 龍一(1)、田中 早苗(1)、
  内沼 英樹(2)、塩谷 信幸(1)、佐藤 英明(1)
  (1) 北里研究所病院 美容医学センター 
  (2) 北里大学 形成・美容外科学

3.肌の老化とその対策:しみ、しわの治療   
  山下 理絵(1)、蔦 幸子(1)、酒井 規(1)、安斎 浩子(2)
  (1) 湘南鎌倉総合病院
  (2) クリニック・ラ・プラージュ葉山

4.体型改善のための美容外科手術
  野平 久仁彦、新富 芳尚  蘇春堂形成外科

5.手術療法から非手術療法へ:様々な治療法を用いて
  古山 登隆
  医療法人社団喜美会 自由が丘クリニック理事長

  座長:塩谷 信幸  北里大学
  吉村 浩太郎 東京大学医学部 形成外科

17:00

17:15

閉会式

第2会場
9:00

10:30

シンポジウム7
「基礎老化とアンチエイジング」

1.食餌制限の抗老化作用:老齢げっ菌類研究からの視点
  後藤 佐多良  東邦大学薬学部

2.カロリー制限と寿命:神経内分泌系の適応
  下川 功  長崎大学 病理

3.インスリンシグナルと個体寿命
  白澤 卓二  東京都老人総合研究所

4.ダイエットとアンチエイジングーアンチエイジングクリニックにおけるダイエット外来の実際ー
  青木 晃(1)、堺 英彰(1)、反利 新(1)、熊田 稔世(2)、
   渡邊 美和子(2)、武田 安代(2)、高橋 洋子(2)、
   桜 宗佐(2)、米井 嘉一(3)
  (1) 恵比寿アンチエイジングクリニック
  (2) マリーシアガーデンクリニック抗加齢医療センター
  (3) 同志社大学 アンチエインジングリサーチセンター

  座長:白澤 卓二
  東京都老人総合研究所 老化ゲノムバイオマーカー研究チーム
   田平 武   国立長寿医療センター研究所


10:30

12:00

シンポジウム8
「フォトエイジングとアンチエイジング」

1.老人性色素斑の色素増強メカニズム
  芋川 玄爾  スキンサイエンスリサーチ研究所

2.しわ形成(光老化)のメカニズム
  森田 明理  名古屋市立大学大学院医学研究科 加齢・環境皮膚科学

3.シミ・シワをターゲットとする化粧品とサプリメントの現況と将来〜コエンザイムQ10を例として〜
  芦田 豊 株式会社資生堂 リサーチセンターH&BC開発センター

4.フォトエイジングの治療医学
  吉村 浩太郎 東京大学 形成外科

  座長:市橋 正光  サンクリニック サンケア研究所
  天谷 雅行  慶應義塾大学医学部 皮膚科学教室


12:00

13:00

ランチョンセミナー4
アンチエイジング外来の実際
  青木 晃  恵比寿アンチエイジングクリニック

  座長:米井 嘉一
  同志社大学 アンチエインジングリサーチセンター


13:00

14:00

一般演題

14:00

15:00

ティータイムセミナー
「局所と全身のアンチエイジング検査」

皮膚と全身のアンチエイジング
  山田 秀和  近畿大学医学部口腔病理学講座

  口腔から全身を考えるアンチエイジング
  斎藤 一郎  鶴見大学歯学部口腔病理学講座

  座長: 斎藤 一郎  鶴見大学歯学部口腔病理学講座


15:00

15:45

特別講演
Scientific Basis for Hormone Replacement as a Clinical Intervention in Aging
Richard F. Walker President of the International Society for Applied Research in Aging

座長:藤田 哲也  ルイ・パストゥール医学研究センター


15:45

16:00

Topic Lecture
USE OF ACTIVATED, LIQUID ZEOLITE IN HEAVY METAL DETOXIFICATION
Rik J. Deitsch James Flowers, Eno Research & Development. Inc., Hillsborough. NC and Rik Deitsch Wellness Industries, Parkland, FL

16:00

17:00

一般演題

第3会場
9:00

12:00

一般演題

13:00

16:48

一般演題

ポスター会場

16:00

17:00

ポスターセッション

  ▲PAGE TOP
プログラム 一般公開講座 出展展示企業一覧
Copyright (C) Japanese Society of Anti-Aging Medicine. All Rights Reserved.