Google

サイト内で検索  WEB全体から検索
小 中 大 文字のサイズ
HomeQ&A > 取得単位について
取得単位について
Q. 単位はどのようにすれば取得できますか?
A. 年次学術集会(総会) 総会への参加 1日5単位 (必ず参加登録の他に、参加当日単位申請手続きが必要となります。)
一般演題の発表(筆頭者)5単位、連名者2単位が認定となります。(総会への参加が必要です)1回の総会では20単位が限度となります。
※なお、試験当日の総会参加単位は、当日の受験用単位になりません。

 
Q. 総会・講習会の単位の申請はどのようにするのですか?
A. 当日講習会の会場で行っていただきます。事務局が単位申請受付所を設けておりますので、単位申請の手続きを行ってください。
申請書は控えをお渡ししますので、必ず保管してください。
2日間開催の場合は一日毎に申請をお願いいたします。
 
Q. 単位に申請する論文の年度数、分野はどのようになっていますか?
A. 執筆された年度は特に問いません。
分野はアンチエイジングに関わると判断されるものに限定いたします。
受験申請書類としてご提出いただいた論文については、申請締切後開催となります専門医・指導士認定委員会主催の受験資格審査会にて査読をし、アンチエイジング医学に関連していると判断された場合単位が認められます。
 
Q. 自分が過去に取得した単位数を確認したいのですが?
A. ホームページのトップページに単位検索バナーがあります。会員ID,パスワードをご入力頂きますとこれまでご取得いただいた単位を確認していただくことができます。
 
Q. 取得した単位に有効期限はありますか?
A. 3年となっております。
 
Q. 講習会会場で単位申請をし忘れたのですが・・・
A. E-mail、電話、FAXで事務局へお問合せ下さい。なお、単位控表や受講確認のため受講票などは、ホームページで単位を確認されるまではお手元に保管しておいてください。