Action!

人生100年時代の活力をつくる医学マガジン

【専門医】阪野勝久 先生 阪野クリニック 院長

【専門医】阪野勝久 先生 阪野クリニック 院長

 私は循環器専門医ですが、カナダ留学中に心臓の病気と睡眠の問題を研究するうちに、抗加齢医学の必要性を感じました。2008年に抗加齢医学専門医を取得して、現在は、睡眠と内科の診察を通して、加齢や老化に伴う病気を予防することに重点を置いています。

 日本抗加齢医学会に入会してから、自分の専門分野以外にも興味を持ち勉強するようになりました。普段の外来では、患者様に学術集会や分科会講習会で学んだことを紹介して、喜んで頂いております。

 高齢化社会に突入している我が国において、健康寿命を伸ばすために抗加齢医学の知識は欠かせません。今後、ますます必要とされる分野であると考えています。

POPULAR TAG

タグ

TOP