Action!

人生100年時代の活力をつくる医学マガジン

【指導士】大山 真由美様 歯科ブロッサムクリニック

【指導士】大山 真由美様 歯科ブロッサムクリニック

 私は歯科衛生士として多くの患者さんの口腔メンテナンスを行っています。仕事では位相差顕微鏡を用いて口腔細菌叢を見たり、必要に応じてPCR検査も行い歯周病のリスクを知り、患者さんと一緒に口腔内の健康管理の維持継続を目標としていましたが、近年特に口腔内細菌が糖尿病や心疾患、リウマチ、肺炎など多くの疾病と関連性があるとして注目されるようになりました。

 そこで歯科だけでの知識にとどまらず口腔内の健康は身体の健康を守るためであるということをより深く知るために、またそれを知っていただくために指導士の資格を取りました。

 最近は患者さんの病名を知る機会も多くなってきました。出来ればそのリスクを少しでも軽減できたら良いなと思い歯科衛生士業務と指導士としての役割とを考えながらこれからも患者さんに寄り添っていければと思っています。

POPULAR TAG

タグ

TOP