褒章委員会 2018年度受賞者のお知らせ

褒章委員会は、各賞の応募について厳正なる審査を行い、2018年度受賞者を下記の通り決定し、理事会への報告をいたしましたので、ここに公表致します。授賞式は第19回日本抗加齢医学会総会で行い、受賞者を表彰します。なお、研究奨励賞受賞者には第19回日本抗加齢医学会総会において受賞記念講演をおこなっていただきます。

褒章委員会委員長 渡邊 昌

■学会賞  

受賞なし

■抗加齢医学功労賞 (五十音順)

熊本 悦明

日本メンズヘルス医学会名誉理事長、日本臨床男性医学研究所所長、泌尿器抗加齢医学研究会顧問、札幌医科大学名誉教授

 

塩谷 信幸

見た目のアンチエイジング代表世話人、アンチエイジングネットワーク理事長、北里大学名誉教授

 

藤田 晢也

ルイ・パストゥール医学研究センター分子免疫研究所所長、京都府立医科大学名誉教授

 
   

■研究奨励賞 10名(五十音順) 氏名・所属先・研究題目

猪俣 武範(順天堂大学医学部眼科)

ドライアイの重症化因子と抑うつ症状の関連の解明iPhoneアプリケーション「ドライアイリズム」を用いたクラウド型大規模臨床研究

小倉 慶雄(金沢医科大学糖尿病・内分泌内科学教室)

糖尿病性腎臓病に対する新規治療標的としてのNAD分解酵素CD38の抑制とSirt3の活性化の意義の解明~尿細管細胞ミトコンドリア酸化ストレスの軽減とアンチエイジングの観点から~

木内 謙一郎(慶應義塾大学医学部 腎臓内分泌代謝内科)

臓器連関における概日リズムと代謝の調節

小池 正人(順天堂東京江東高齢者医療センター整形外科)

変形性関節症におけるSODの生物学的意義

砂川 陽一(静岡県立大学薬学部 分子病態学分野)

柑橘系果皮由来ポリメトキシフラボノイドであるノビレチンの心不全進行抑制効果及びその作用機序の解明

佐藤 有紀(京都大学大学院医学研究科メディカルインベーションセンターTMKプロジェクト・腎臓内科学)

三次リンパ組織を軸とした高齢者腎臓病の新規治療戦略の開発

鈴木 淳平(愛媛大学大学院医学系研究科 免疫学講座)

グルタミン代謝調節によるCD8T細胞老化の制御

田代 絢亮(自治医科大学形成外科)

脂肪由来間葉系幹細胞エクソソームによるリンパ管再生および浮腫治療法の開発

田中 準一(昭和大学歯学部口腔病態診断科学講座口腔病理学部門)

Generation of functional salivary gland derived from mouse embryonic stem cslls
マウスES細胞由来機能的唾液腺組織の誘導

望月 真衣(日本歯科大学生命歯科学講座)

異種血清非存在下におけるヒト歯髄幹細胞の分離・同定とDMSOフリー凍結保存の検証
~再生医療に向けた臨床的培養法の確立~