Q&A

qa

専門医・指導士について

Q. 専門医・指導士の資格は何年間有効ですか?

A. 3年間有効となります。資格の更新にはこの間に30単位を再度取得し、所定の手続きを行っていただきます。

Q. 専門医・指導士の役割は何ですか?

A. 抗加齢医学に基づく健康管理を専門とする優れた医師・指導士を養成し、抗加齢医療の向上を図り、国民の福祉の貢献することです。

Q. 資格の更新はどのようにすればよいですか?

A. 試験を再度受けていただく必要はありませんが、資格の有効期間内に新たに30単位を取得していただく必要があります。認定更新についてのページをご参照ください。