研修用講習会

専門医・指導士認定委員会主導 講習会のご案内

基礎・受験編

認定単位:5単位(受験用・更新用)

テキスト「アンチエイジング医学の基礎と臨床 第3版(2015年9月20日発行)」に添った、抗加齢(アンチエイジング)医学の基礎的知識を学んでいただける内容です。
講師には、試験問題の作成を依頼しています。講義には作成問題等試験のポイントや、解説をしていただくこととしており試験の参考になる内容となります。認定試験受験の場合にはご参考ください。

応用・実践編

認定単位:5単位(更新用・受験用)

抗加齢専門医、指導士としての抗加齢(アンチエイジング)医学の応用的であり実践に役立つ内容となります。最近とトピックスについても取り上げます。

指導士

認定単位:5単位 (指導士更新用 ・ 指導士受験用)

抗加齢医学指導士育成のためのセミナーです。医療の現場でそれぞれの資格を持った方の知識や経験として役立つ内容です。抗加齢医学の最近のトピックスもわかりやすく取り上げます。

臨床研究促進

認定単位:5単位(更新用・受験用)

臨床医学に役に立つ内容。栄養療法、運動療法、基礎研究の臨床への応用など、抗加齢医学に関連する開業医、メディカルスタッフに役立つ内容とします。

抗加齢ゲノム医学編

認定単位:3単位(更新用・受験用)

遺伝子解析の進化により、ヒト全ゲノムが解読される今、疾患の原因となる遺伝子異常、疾患リスク因子となる遺伝子多型も知ることができるようになりました。
今後抗加齢医学はまさに遺伝子のchronologicalな劣化をどのように予防していくかにあります。
抗加齢医学を学ぶ会員の皆様に、遺伝子医学を学んでいただく機会として遺伝子医学に特化した講習会を開催いたします。

■参加申込方法:事前登録制(オンラインまたはFAX申込)
※定員になり次第、準備中となります。

参加費: 22,000円 応用・実践編/更新、基礎編/受験用
※ 当日テキスト、昼食込み
11,000円 指導士用
※ 当日テキスト込み

■支払い方法:オンライン登録の場合は、クレジットまたはコンビニ支払い
FAX申込の場合は、銀行振込

■認定単位 
応用・実践編プログラム
5単位(専門医・指導士/受験用・更新用)

基礎・受験編プログラム
5単位(専門医・指導士/受験用・更新用)

指導士プログラム
5単位(指導士/受験用・更新用)

臨床研究・栄養療法編プログラム
5単位(専門医・指導士/受験用・更新用)

抗加齢ゲノム医学編プログラム 
3単位(専門医・指導士/受験用・更新用)

2021年度認定単位取得度講習会開催スケジュール

現地開催とWEBオンデマンド配信の併用で開催します。
現地開催と収録スケジュールは以下の通りで開催します。
※プログラムの内容は異なります。
オンデマンド配信は、収録後、受講用テキストを送付し、
指定聴講URLを、お申込みいただきました登録メールアドレスにお送りします。

※WEBオンデマンド受講の認定単位
WEBオンデマンド受講では、1.講義の視聴 2.アンケート回答 3.単位申請
の3点が確認できましたら単位認定となります。
動画を早く進めてご視聴されても、視聴データ解析で講義時間に達していない
場合は、単位が認められませんのでご注意ください。

内容 日時 場所 会場 参加申込・
プログラム
臨床研究促進 2021年6月27日(日)
15:00-16:30
京都 京都 国立京都国際会館 1階ROOM D 受付中